--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/28/2006    新感覚!
先日、富士急ハイランドに行きました
今年7月にできた『ええじゃないか』に乗ってきました~

行く数週間前に、
『ザ・ベストハウス!123世界のすべて大図鑑』という番組で、
世界一怖いジェットコースターナンバー3を紹介していました。
なんと『ええじゃないか』が3位にランクイン
その番組を観ていたら、乗るのがちょっと怖くなりましたが、
乗ってみたら、意外や意外
めちゃ新感覚で想像をはるかに超えるおもしろさでした!

cocoaが思うジェットコースターの怖さというと、
「高さ」、「速さ」というものではなく、
「安全なのか?」が怖さの度合いなんです。
(個人的な見た目判断でしかわかりませんけどね…)

『ええじゃないか』は、cocoa的判断でいうと、
二重丸◎といったところでしょうか
以前に某遊園地で乗った乗り物で、
ツルッと落ちそうになったことがありました→マジで。
小柄なcocoaなので、
頭からかぶっておさえる安全バーみたいなものが、
かなりゆるゆるで(調節不可能だったので)そのまま発車。
回転ありの乗り物だったので、
必死で安全バーにしがみついていました
シャレにならないくらいマジ怖かったです

それに比べて、『ええじゃないか』は、
ベルトや安全バーが自分の体格に合わせて調節でき、
従業員の方が、ひとりひとりに合わせて装着してくれ、
さらに、「安全バーが肩についてますか(接触していますか)?」
とちゃんと確認してくれるので、
安心して新感覚を楽しむことができました


でも、さすが11月下旬の富士山の麓。
紅葉は見ごろでしたが、激寒の待ち時間(2時間弱
にはちょっとつらいものがありました…
もうちょっとで、ええじゃないか!
【やっと乗り場が見えたところ】                        きゃー

乗ってみて、2時間弱、粘った甲斐がありましたよ~
是非みなさんも、行った際には、
この新感覚なジェットコースターを味わってみてくさいね
きゃー
【「ええじゃないか」はじめの落下地点】       きゃー


スポンサーサイト
11/23/2006    6色
パソコンを買い換えて、早半年。
プリンターが『パラレルインターフェイスコネクタ』接続のものだったので、
新しいパソコンに取り付けできずにいました。
そろそろ年賀状のことも考えて、
先日、新しい複合機を購入
昨日に届きました

今のプリンター(複合機)ってスゴーイ

カートリッジの色はライトシアンとライトマゼンダが入って、
4色から6色へ。
プリンターまかせで簡単きれいの時代
明るさ自動補正機能で、なんでもかんでも綺麗に仕上がるらしいですね。
今日セッティングしたので、まだ1枚しか印刷していませんが、
はやい、きれい、色あせない!という素晴らしい仕上がりでしたよ

この画の雲なんかもライトシアンやライトマゼンダのおかげで、
微妙な色が表現できちゃうんだろうなぁ~



うーん印刷が楽しみです
それでは、みなさんで、
11/18/2006    『ツタ』から学ぶ


Love&Peaceな気持ちで、
この『ツタ』のように共に手をとり、
まず私から、そしてあなたから、心にやさしさを、
そして世界中のみんなへとやさしさをつなげていきましょう


11/13/2006    駄菓子
先日、駄菓子屋さんで『イカすぜ!』というイカもどきのお菓子を発見!
(本当は鱈のすり身らしい。。。)
イカすぜ!

んっ?パッケージには『金券』?という文字。
当たったらお金がもらえるという事?
現代の子供たちは、商品ではなく、
『お金』と引き換えが当たり前なのでしょうか??
昔は、当たったら同じお菓子をもうひとつだったはず…。
駄菓子がこんなシステムでいいのだろうか?と
ちょっと疑問に思いましたが、
ワクワクドキドキでパッケージを開けてみると!!!!
7個中6個は…はずれ
はずれ。


しかーし1個が
やったね20円!
やったーーーーー20円ゲット

っと20円でちょっと興奮した瞬間でした(笑)
ナイス!イカすぜ~
いったい最高金額はおいくらなんでしょうかね?

11/05/2006    紅葉はまだ…
昨日、紅葉を見に行くといテーマで、
初めから目的地も定めず、お弁当もって出かけてみました。
とりあえず…出発し、環八→東名高速へ。
途中、『箱根でも行ってみようか』と決定。
箱根付近に近づくと、案の定、3連休の中日、
渋滞の嵐



お昼ごろ箱根に到着。
周りを見渡すと…??
紅葉はまだ早かったようです
少し色づきはじめた感じかな。。
それでも、秋空の下でのお弁当は気持ちよかったですお弁当

夕方になると、一瞬にして寒くひんやりとした空気に変わり、
紅葉を迎えるカウントダウンが始まっているんだな~と実感しました。
サンセット

11/01/2006    お言葉
最近、会社でよく敬語&謙譲語&丁寧語を使う機会が多くなりました。
でも、とっさに話すのはホント難しいです。
「そんなの慣れだよ。」とよく言いますが、全く慣れません
今日も、お仕事で…
「どうぞ、お入りください。」
「どうぞ、こちらで○○をお受け取りください。」
「お見えです。」
お客様がお帰りの際には…
「お疲れ様でございました。お気をつけてお帰りくださいませ。」
「お持ち帰りください。」
丁寧語…
「お机」「お荷物」「お召し物」など…

数々の「慣れないお言葉」を発した?(ツモリ…)のですが、
全く流暢にしゃべれません。
ポンポンと敬語が出てきて、
受け答えがはっきりとした人を見るとホント尊敬いたします。

最近、会社で耳にするのが、
「とんでもございません。」というフレーズ。
相手がこちらがしたことに対して、
「どうもありがとうございます。」とお礼をおっしゃった後に、
こちらが「いいえ~とんでもございません。」という返し方。
みんな何気なく使っているのですが(私の周りでは)、
何かしっくりこないんですよね?トンデモナイ??
この言い方は一体正しいのだろうか???

でも意外と言われた側は良い気分かもしれません。
今度、使ってみようと思います(笑)


たかが「敬語」されど「敬語」。
やっぱり慣れません。
わたくしではわかりかねます…ので、
今日はこの辺で失礼いたします。
ごきげんよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。