--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/29/2007    食欲の秋
今日は本当に涼しくて、寒いぐらいでした
昨日の蒸し暑さはいったい何処へ?
というほど、季節の変化のすごさを感じます。
もう秋なんですね~

っで、涼しいのがいいことに?、食が進む進む

最近、うちは栄養の観点から、玄米をお米に混ぜて、
玄米ご飯を食べていました
味的に、ちょっとパサツキ感があり
炊き立てでも、残りご飯を食べている感じでした。

でも、今日の晩御飯は100%お米お米お米
久しぶりの100%のお米だったので、
さらに、炊き立てのご飯だったこともあり、
納豆をかけて山盛り2杯も食べてしまいました。
うっ、うま~い
日本のお米ってマジ美味しいっと改めて実感
稲穂
先週、旅行のときに撮った稲穂です

先週、この稲穂を見たのもあり、
お百姓さんが1年かけて丹念に育ててきたお米の一粒一粒を、
ホント味わって食べなきゃ罰が当たる!と、
今日の夕飯に思いました

そんな思いもあり…
涼しいこともあり…
今、食が進んでしょうがないcocoaでした

ごちそうさまでした~
スポンサーサイト
09/24/2007    静養
みなさん、3連休はいかがお過ごしですか?
cocoaは、夏休み第2弾ということで、
先週の金曜日もお休みにして4連休のお休みでした

ちょこっと『リゾートホテル』なんぞにいっておりましたキャハ
幸せな空間。

cocoaの中での旅の目的は…
『だらだらする』だったので、
このコンセプトのもとリゾートホテルということになりました。
 
  ○露天風呂
  ○プール
  ○岩盤浴
  ○エステ
  ○お食事
  ○綺麗なお部屋    みたいな…

あまり、リゾートホテルに泊まったことはなかったのですが、
今回の旅でホントのんびりすることができました
いつも旅行に行くと、
『どこいこうか?明日は、ここに行って…』なんて
セカセカと観光していました。

今回は、観光等の計画をたてずに、
ホテルの施設でのんびりな旅。
日々の垢を落とすことができました

こんな旅も、たまにはいいじゃな~い
09/17/2007    モアイ
先日、出かける前に、いつものラジオを聴いていました
ラジオのパーソナリティーが、
今、(9/4~9/17)丸ビルで開催されていた
『日本・チリ修好110周年記念事業「モアイ像展示」』
の記念式典の模様を実況していました
イースター島(チリ)から遥々本物のモアイが東京にやってきた!
と興味深々なcocoaは
イースター島なんて一生いけなさそうだし…
こんな機会を逃すまいと、早速、足を運んでみました

丸ビル1階MARUCUBEに到着すると…あれれっ…?
日本・チリ修好110周年記念事業「モアイ像展示」
そこにあったモアイにはなんと目玉がついているではありませんか
何すか?モアイって目玉あったっけ?っとビックリ
【正面】
モアイ 【正面】
『コマネチ』モアイだ! それか…「お腹冷えちゃった」っと言っているみたい
【背面】
モアイ 【背面】

私が想像していたモアイは、
もっと細い感じで、目が窪んでいて、体より顔が長い像を想像していました

展示されている説明を読んでみると、
このモアイはイースター島の島民によって作られて、
マナ(霊力)を入れる儀式を受けた本物の石像だそうです。

復元してつくったのか?よくわかりませんが、
モアイを調べてみると
丸ビルに来たモアイは6t、
実際、イースター島にあるモアイは20t程度のものが多い(最大級で90トン)とか。
そうだよね~20tなんて持ってこられるはずないよね~と納得
でも、チリと日本ってこんな交流があったなんて知らなかったっと驚きでした
もっと、モアイの不思議を調べてみたくなりましたね

帰りに、『モアイパフェ』を発見
モアイパフェ♪

なかなかイイ感じなモアイパフェの顔
食べたかったけど、登場するのは14:00から。
残念まだお昼前だったので…あきらめました
ロハスなプチ畑も、もう後半戦となりました
この畑も、来年1月に区へ返さなくてはなりません

さっそく、今日9月16日の畑の様子を見てみましょう
先々週の『台風9号』の影響で、
畑の中央にあったゴーヤのネットが倒れ、
大分、畑がグチャグチャになっていました
だけど、夏の野菜もそろそろ終わりなので、
心機一転今からは新たな野菜を植える為、
先々週、肥料を入れて耕しておいた所に、
先週、姉が大根の種を蒔きました

そんな大根もあっという間に芽が出てきました
大根 9/16
可愛らしい芽
この芽を見ていると、5月に畑をやり出した頃を思い出します

ピーマンは、ちょっと収穫時期が遅れたのか?!
真っ赤なピーマンが色鮮やかに生っていました
ピーマン 9/16

真っ赤になったピーマンは観賞用に…
パプリカにはなりませんからね~

ご近所の畑も、夏から秋に衣替え
あんなに、モサモサ生えていた夏野菜があっという間に、
引っこ抜かれていました
これからは、菜っ葉系が畑の主役となりそうです
09/10/2007    あづい…
今日は日中、とても日差しが強く、残暑厳しい日でした
晴天!

でも、夜になるとすっかり秋ですね
夜風が涼しく、虫の鳴き声も聞こえます
9月も気がつけば半ばですね。

くだらないのですが、大人になってから、
よく私は季節の変わり目にこう思うことがあります。

今日から遡ると、、、、
1ヶ月前は8月半ば…
3ヶ月前は6月半ば…   (当たり前ですけど
3ヶ月前の6月ってついこの間じゃ~んと思います

っで、今度は、この同じ期間の3ヶ月先を考えると、、、、
1ヶ月後は10月半ば…
3ヶ月後は12月半ば…   (当たり前ですけど
あっという間に、クリスマスそして年越しじゃ~んっと思います

「6月~9月の期間と同じ時間をまた過ごせば、もう12月なんだ。」っと思うと、
(当たり前ですけど
この3ヶ月という短い期間と季節の変わり様のギャップに、
ゾッとするときがあります。
こんな短い期間の中で変わっちゃうって不思議

赤ちゃんなら、3ヶ月の成長とかは大きいかもしれません。
でも、大人になっちゃえば、
3ヶ月ってそんなに目立って変わることってそうそうありませんよね

あんなに暑かったのに…とか、あんなに寒かったのに…とか、
あんなに乾燥してたのに…とか、あんなに湿っていたのに…とか、
っと季節の変わり目に毎回ビックリさせられています

そんなこんなで、こんな結論が…
「こんなに周りが変化しているのに、
  自分はちゃんと普通に3ヶ月生きられたんだ~」っと
感謝せねばならないっと思いました
「クリスマス、年越しが無事にやってきますように」っと静かに願う今夜のcocoaでした


久しぶりのロハスなプチ畑となっております
かなり、8月中は暑く、蚊に刺されるので畑から遠のいていました

今日、久しぶりに畑へ行ってみました。
最近は平日の朝、父が畑へ行って手入れをしてくれていたので、
畑がキレイになっていました
とうもろこしは失敗に終わり、全部刈られ
今、元気なのはオクラ、青シソ、枝豆です

では、9月1日の畑の様子をみてみましょう
【オクラ】
オクラ 9/1
オクラはかなり伸びっぱなし
ビックなオクラどころか…巨大化が進み、
20センチもの長さのオクラが採れました
そうなると皮が硬くてもう食べられません
毎日ちょくちょく来て採らなくてはいけませんが…
ホント、暇じゃないと毎日はいけませんよ~

【ピーマン】
ピーマン 9/1
小さな可愛いピーマンが生っていました

【青シソ】
青シソ 9/1
7月上旬に、青シソを畑の周囲に移動させ、青シソ地帯を作りました。(リンク)
そのときに比べ、かなり元気いっぱいの青じそ達。
モサモサ生えています。
この分じゃ、青シソに困りません

【枝豆】
枝豆 9/1
枝豆は鳩に種を食われたりと…いろいろとありましたが、
なんとか枝豆の豆がついていました。
でも、やはり肥料が少ないので、
胸のサイズでいうと(笑)AAカップ~Aカップ並の枝豆がほとんどでした
そのなかでも、ちょっとはC~Dカップもありましたよぉ…

とりあえず、帰ってから茹でてみました
枝豆茹でる
鮮やかな緑色、そして香りが良く、素人としては、まあまあな出来具合かな
でも、いざ食べるとなると、Aカップばかり(笑)
チビ豆でしたが、ちゃんと枝豆の味がしていました

今日は、3時間くらい枝豆のところを耕してきたので…ダルゥ~ツカレタ。
来週あたりから、新たなものを植えていきたいと思います
次の挑戦は、『カブ』と『下仁田ねぎ』他…の予定です。

乞おうご期待?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。