--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/17/2006    大福事件
ペコポコ
おつーです。

今日、会社で『大福事件』が発生しました。
女って怖いっと改めて痛感いたしました。

隣の▲▲課のAさんが業者さんからいただいた大福を、
うちの課に人数分を持ってきて、
「そちらの課でどうぞっ」とおっしゃるのでいただきました。
うちの課のB子ちゃんがそれを配っていたら、
Cさんが「お腹いっぱいなのでいらないわ。」
っと言って一つ余ってしまいました。
B子ちゃんが余った1個の大福の行き先に困っていたので、
私に相談に来ました。
そうしたら、近くにいた隣の▲▲課のDさんが、
「●●課に1人女性の方がいるから、そっとあげてきたらどう?」
とのご提案で私もB子ちゃんも賛成し、
●●課の女性の方にあげました。
よかったよかった~と一件落着で、仕事に戻りました。

帰り際に、提案してくれた▲▲課のDさんが、
さっき、Aさんから、
「大福が余ったなら、私のところに返すのが(判断を仰ぐ?)
のがスジじゃないの?」らしき事を言われちゃったっとの事。

私は唖然としました…なんじゃそれ。。。

Dさんも、私が変な提案しちゃったのも、
いけなかったねっと申し訳なさそうな顔をしました。
とっさに私は、「そんなことないですよっ。こっちこそすみません。」と謝ってしまいました。

ん?ってことは…
さっき大福1個の行き先の話をAさんは聞いていたんだ!
いや、聞こえちゃった?!
(▲▲課とうちの課はお隣同士)
どっちにしろ、
怖ぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなんで聞いてるの??


(上のキャストはみんな女性です。)

それに、もらった物をどうするかはもらった方が何しようが勝手な気がするし。。。
食べなかったから、くれた相手に返すなんて逆に失礼にあたる気がするし。。。。
あーこんなのを考えていること自体、くだらない~っと
後から私自身腹が立ってきました…
先週も、アイス事件が勃発したばかりで
(アイス事件は話が細かくて長くなるので書きませんが…)
これも、女の執念?の一言がこの事件勃発のきっかけになりました。

この事を帰って母に話したら、
「女ってそういうもんよ~。もし、数個のおにぎりがあったとして、
そのうち小さいおにぎりを取ったら、
大きいのを遠慮しないで取りなさいよって言うし、
逆に大きいのを手にしたら、心の中でムッとするのよっ。」
なるほど、そんなもんか。。。。と変な?納得をしました(笑)

でもホント最近、つくづく女というものが嫌になるこのごろです。
私も女だけど…(笑)
特に、食べ物の恨みは怖いですね。

会社でのお土産・頂き物、特に食べ物は、
慎重な判断を心がけなくてはなりません。
女性の多い職場は怖い怖い
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cocoacafe.blog11.fc2.com/tb.php/150-97fcb826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。