--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/08/2005    さて、問題です。
とかげ、やぎ、うさぎ、かじき、くじら、わし…
これに共通することと言えば?さて何でしょう?

うーん、動物。
それも正解なんですが…

20050908213534.jpg
なんと台風の名前(アジア名)です。

すっかり、台風14号が過ぎ去った今日のお天気は快晴
気持ちがいい一日でした。
暑かったけど、もう秋の空

最近、台風情報で必ずチェックするのが台風名なんです
米国ではキャサリンなど女の人の名前をつけるのはみなさんよくご存知ですが、
なぜ日本は人の名前じゃないんだろうか?って…
花子とか太郎とか
そもそも何で人の名前をつけるのか意味不明ですが…

台風の名前は、北西太平洋領域で発生する台風に、
同領域内で用いられている固有の名前(動植物や自然現象の名前)から
つけられるそうです。
それも、140個もあり、ちゃんと順番があるそうですよ。

この140個中にも日本以外の国ではテンテンとかレンレンとか
人の名前を付けている国があるのです。
詳細↓ちょっと面白いので興味があったら見てみてください
気象庁のリンク
台風14号は韓国語?の蝶という意味『ナービー』、137番目。
そろそろ初めにもどりますね。

日本も、台風ハナコはいまいちですが
台風あやや、台風ミキティ、台風ななこ、台風アイちゃん…とかどうでしょうか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cocoacafe.blog11.fc2.com/tb.php/46-436ed938
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。