--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/25/2006    大寒のできごと


 大寒の 寒さ厳しき 雪の朝
   しっとりと咲く さざんかの花
             ココア心の短歌


昨日、CTの結果がわかりました。
なんと『肺炎』だったのですキャー
肺炎の痕がCTに写ってたようです。

再びレントゲンを撮り、前回(先週)のレントゲンと比較すると
白い影が小さくなり、良くなっているということが確認されました。
念のため、血液検査もすることになり、
小さい試験管3本ぐらいの血を採りました
また来週、血液検査の結果が出ます。
入院という言葉も出ずに診療が終わりホッとしました


火曜日は仕事が休めなかったので、そのまま病院から会社へ。
お昼休みにネットで『肺炎』を調べてみると…

『肺炎とは、さまざまな病原菌の感染によって
  肺に炎症が起こった状態のことです。
  一般的には、体力が落ちているときや高齢になって
  免疫力が弱くなってくると、かかりやすくなると言われています。
  日本では、全死因別にみると年間約8万人が肺炎により死亡し、
  その死亡率は8.6%になります。
  死因順位は、最近20年間第4位を占めています。
 (「国民衛生の動向」1999年度版より)』

びっまじびっくりです。
死因順位第4位だなんて

高齢者の方に多いとか。
食欲不振や元気がないなどの症状があるらしいのですが、
私は微熱、肩がこるなどの症状だけで、
先週はかなり食欲旺盛?でした…

今は、結果がわかりホントにホッとしました。
早寝・手洗い・うがい・鼻うがい・マスクをする・人ごみは避ける…
など心掛けたいと思います。
安静安静
みなさんも、「あれっ風邪っ?」と思ったらすぐに病院へ。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cocoacafe.blog11.fc2.com/tb.php/88-29821ad2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。