--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/14/2006    ヒルズ好き
オープンの次の日に行ってきました~
『OMOTE SANDO HILLS』

さすがにオープン2日目で休日とあって、
表参道のメインストリートも車で混み×2です

20060212221634.jpg


なぁっなんと!
メインエントランス前では長蛇の列アタリマエカァー

20060212221735.jpg
            メインエントランス

やはり…この混み様、結局入るのを断念しました
時期を見てまた来たいと思います。。。

『表参道ヒルズ』設計を手がけたのは、あの有名な安藤忠雄さん
外観だけでも近くで見られるなんて感動でした
やはり、お得意中の打ちっ放しのコンクリート&自然との共存コンセプト
忠雄さん節が満載の建物でした

(上の写真↑)
店舗の上に乗っかっている部分は住戸部分
(表参道ヒルズゼルコバテラス)だそうです。
調べてみるとその住戸は賃貸で、
お家賃のほどは…
なっなっなっなんと
1Rで月70万
1BRで月85~115万円(BはBEDROOMの事)
うーんどんな人が住むんだろう
デザイナーさんとか?かなぁ~???
こんな場所に住んでいたら毎日が刺激的っすよねぇ
表参道が自分の庭なんですよぉー


20060212221715.jpg
        西館(WEST WING)[原宿駅の方面から]
20060212221656.jpg
                    同潤館(DOUJUN WING)[東側]
青山同潤会アパートの外壁の一部を再生するというコンセプトも
次世代へ向けて表参道の歴史を伝えたいという
熱い思いからなるものだと感じましたね

ぜひぜひ今度こそ内観を早く見てみたいですね

最後にここで安藤忠雄さんトリビアをひとつ…
安藤さんは、独学で建築を学び、数々の建物を手がけ、
今は東京大学特別名誉教授となられました。
そして文化功労者でもあり、、
でも昔は…元ボクサーだそうですよ
そのボクシングへの情熱は今や建築の方へ。。。素敵な人ですね

ちびーっと建築を勉強し、ちびーっとかじったcocoaが思うに…
やはり建築家になる人というのは、
何事にも『熱い人』が絶対条件かも。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cocoacafe.blog11.fc2.com/tb.php/93-0d799a8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。